子どもたちが自らおかずやご飯・お味噌汁など、自分の食べるものは自分で配膳するバイキング給食を行なっています。

料理に使用する野菜は無農薬、米は自然米と素材にこだわったのものを使い、だしもかつおや昆布を使いすべて手作りで子どもたちの体にも安全です。



バイキング形式では、食べられるだけの量を自分で取り分け
きらいなものにも少しずつ挑戦していくように導いています。
また、今の飽食の時代 食べ物の大切さをみんなで考えながら、食べ残しのないように心がけています。
金額は1食380円 子どもたちも大変おいしそうに食べています。
子どもたちが持ってきた自分の弁当箱に、食べられるだけの量を自分で取り分けます。
足りない人はおかわり自由です。子どもたちに大人気で 何回もおかわりする
子どももいます。


バイキング給食のねらいは、



1.自分の食べる量を知り残さずに食べる
2.自然の食材を味わう事で味覚の幅を広げる
3.みんなで同じ食べ物を食べる楽しさを知る
4.作って下さった方など食に関わった人に感謝していただく

バイキング給食便りは、こちらへ

------