マリア様に、「今日も一日まもってください」とお祈りして、楽しい一日が始まります。

かばんをロッカーに片づけたり、シール帳をはったり、スモックを着たり・・・
自分の身支度を整えたら、自分が今、本当に興味ある作業を自分で選び、満足するまで取り組みます。
自分力を出し切って満足した子どもは、心も体も育ちます。

クラスのみんなで集まり、出席をとったり、お祈りをしたり、歌をうたったりします。
(クラスは、3歳・4歳・5歳の混合の縦割りクラスです。3歳・4歳児は、5歳児から優しくお世話されたり、
年長者のすることを見ながら、自分も大きくなったらできるようになりたい、などの気持ちを持ちながら
成長していきます。)

園庭で、鉄棒やうんてい、なわとびに挑戦したり、遊具で遊んだり・・・・
体いっぱい使って活動します。

お母さんの愛情いっぱい詰まった手づくり弁当を食べる時間を、子どもたちは楽しみにしています。
週2回の無農薬のバイキング給食(希望者)をはじめました。

年齢で体力差や理解の差が生じるものは、横割り(同年齢)の活動で行います。
(体育活動、音楽活動、絵画制作 など)

一度みんなで集まったら、子どものお当番さんがシール帳やお手紙を配ってくれます。
みんなで「さようなら」のあいさつをして帰ります。



------